今年一年を痛烈に反省して、来年のスタートダッシュを誓う!

板わさ




皆様こんばんは。いよいよ今年も終わりですね。ガジです。

皆様にとって今年はどんな一年だったでしょうか?

そして、来年はどんな一年にしたいですか?

年末のご挨拶を兼ねて、今日は今年一年の反省と、来年への意気込みなどを語ってみたいなと思います。

今年はこんな大晦日でした。

去年の大晦日は喪中だったので、年越しそば食べたぐらいで、特に何もしていませんでした。

今年は、引っ越ししたと言うこともあり、いつも行っていた浅草のお気に入りのお蕎麦やさんにはさすがに行かず、近所で美味しそうなお蕎麦やさんを探すことに。

で、食べログ先生の情報を頼りにこんなお店へ。

お蕎麦屋さん

東池袋にある「一栄」というお蕎麦やさんです。(食べログの記事はこちら

柚子切り蕎麦が好物なので、こちらで5色盛りとか3色盛りをいただいてみたいなと。

行ってみたら、残念ながら大将が不在なので茹でに不安があると断られてしまい、更科で天ざるを注文。

で、ソバ焼酎の蕎麦湯割りを頼んで板わさと天ざるの天ぷらでのんびり蕎麦前を堪能しました。

天ぷら

わさびはおろしたて、天ぷらは揚げたて。特筆する素材のものなどはないのですが、作りたてのおいしさを楽しみました。美味しかったです。

しかし、満席でもないお店なのにバタバタしていて、蕎麦はすっかり忘れられてしまいます(笑)。

そんなわけで少し遅れて出てきたお蕎麦。

おそば

忘れられた蕎麦を慌てて茹でている時に、不在だった大将らしき人が戻ってきたので、ゆず切りに変えてもらえないかなぁと思っていたら出てきてしまいました(笑)。

どうも全体的にワタワタしていますね。

しかしながら、お蕎麦の味はかなりいい感じに美味しかったです。

よく考えたら大晦日のお蕎麦やさんに大将が不在とか、お客が(満席でもないのに)捌ききれないとか、あり得ない状況なのでは?という気も結構したのですが。

でも、お店のお母さんは実に良いお人柄で、蕎麦忘れられても、全く怒る気にもならない朗らかな雰囲気でした。

美味しいお蕎麦をたぐって、お店を出ようとした頃にはほぼ満席。

行列ができるようなお店ではないようですが、地元の人に愛されているのだなぁと納得してお店を後にしました。

結果、美味しかったので、今度普通の平日の昼間に蕎麦前と柚子切りを堪能しに改めてこようと誓うのでありました。(お昼しか営業してないお店だそうなので)

帰宅後は、去年はやらなかったお雑煮の仕込み。

そして、うちでは大晦日は湯豆腐。という恒例行事があるので、湯豆腐作成。

ゆどーふ

いつもは土鍋で作るのですが、今回は大鍋。

と言うのは、いつもは大晦日〜元旦は旦那さんが帰省してしまうので、一人正月なんです。

そしてうちには一人サイズの土鍋しかないんですね。

ところが今年は、旦那さんが面倒くさいから帰省しないと言うので湯豆腐も2人前(いや、多分3人前以上あるかな。笑)

大きな土鍋がないので色気のない両手鍋で作ることになってしまいました(笑)。

これを美味しくいただいて、夜中に二年詣でに行こうと思っています。で、その合間の時間にこのブログを書いていると言うわけです。

今年をモーレツに反省します!

今年は個人的に大きな変化があった年でした。

何と言っても1月に勤めていた会社を辞め独立。これが一番大きい出来事です。

そして独立した結果、出せた成果は実に微々たるもの。

努力の量もかなり少なかったことが最大の反省点です。

春にこのブログを始め、それがモチベーションを上げてくれたり、時には下げられちゃったりしながらやってきました。

でも、今振り返ってみると、圧倒的に努力量が足りないなーと首を垂れるしかないのであります。

アフィリエイトの収入は年間で一桁万円(しかも前半。ひでー)。

でも、その結果に納得しています。

なぜなら、世に出せたサイト数は結局2サイトと作りかけ一つしかないのです。

いかに記事を書き続けることが大変か痛感した一年でした。

と、言う書き方をすると、「記事書きってそんなに大変なんだー」と思われるかもしれません。確かにそう言う面もあります。でもこの場合の「痛感」ポイントは、実はそこではありません。

どっちかと言うと、「いかに記事を書き始めるか」が大変かと言う方があっているかもしれません。

自分がそのモードになって集中することの難しさ。わかっていてもできない弱さ、そう言うものにさいなまれ続けた一年だったような気がします。

その中でも、このブログを、途切れながらも続けてきたことは、折れそうな心の支えにはなっているのかなと言う気もします。

特に年の後半というか終盤ごろは、ブログを書くのも億劫な日が行く日も続くことも少なくありませんでした。

苦痛ではないのですが、何をするにも億劫な日というのが多すぎたなぁ。というのがとにかく最大の反省点。

これで結果なんて、出るわきゃないよな。って感じです。

来年は「動く」年にしたい!する!

と、散々うなだれましたが、実は全く諦めてもいなければ悲観的にもなっていなかったりします。(笑)

これ、長所かしら?(笑)

そんなわけで、今年は「動けてなさすぎ」だった自分でしたので、じゃぁ来年は、と言うか明日から、「動くか!」と単純に思うわけです。

思うのは簡単ですけどねー。

メンターさんがよく伝えてくれることに「目標を一つ立てて、それを具体的なマイルストーンに落として行く」ということがあります。

これ、お仕事する上での基本ですが、生活でももちろん役に立つことですよね。

これを改めてやりたいなと思うわけです。

一年前から私の到達すべき最初のポイントは明確です。

アフィリエイトで収益を出すこと。

そのためのスケジューリングもしましたが、結局その通りには今年は動けませんでした。

なので、同じスケジューリングで、(もちろん今年の頭と今とでは状況も違うので、微調整は必要ですが)もう一度頑張ります。

その上で、「ではなぜ、そのスケジュール通りに動けなかったのか」をきちんと明確化。

一つは反省点でも触れた自分自身の問題。これが一番大きなほぼ9割を占める理由なので、同じ轍を踏まないためにどうするか。

ここで、足りなかったな、と思うのが、「マイルストーンに到達した後どうするのか」というイメージングです。

ンな先の妄想をしてどうするのだ。と言う気持ちが正直あったのかもしれません。

目標とするポイントに達すれば、もちろん充実感があり、幸せ感があります。

その成功イメージはきちんとしていたのですが、その次どうするかを全く考えていなかったように思います。

こう言うことをきちんと考えた上で、明文化して目の前に張り出すくらいのことをして、明日からきっちり実行していこうと思っています。いや、します。

さしあたって、明日は、この、立てたスケジュールを公表したいと思います!

つまり、明日以降のブログは、以前書いていた作業日報晒しのさらに詳細版にしていきたいなと思っております。

ざっくり外枠だけ説明すると、すでに作った2サイトは一旦そのまま置いておいて、現在作りかけの1サイトについて、きちんとスケジューリングをします。

また、収益ポイントをマイルストーンとしたスケジューリングをやめ、あくまで作業ベースのスケジューリングに(まぁ元々そうしていたことはいたのですが)徹して、結果はさておき、まずはある程度「どうして収益が上がらないのかなぁ」と悩める程度のサイト量を持つことをしたいのです。

モチベーションアップのために、新しいツールをゲット!

この熱い思いを冷まさずに維持するために最適なツールを、本日ゲットいたしました。

私のメンターさんが監修したワードプレスのテンプレートです。

1月の後半(かな?)ごろから一般販売も開始されるそうなので、そうしたらご紹介できると思いますが、このテンプレートを一足先に入手させていただきました。

このマニュアルを読みつつ、作りかけのサイトに早速搭載する作業をしていきながら、このサイトの記事数を増やして(今日現在でまだ4記事しかありません!)、最低でも30記事。できれば50記事くらいの規模にする予定です。

その後、次のサイトも同規模で作ることにします。

という、詳細スケジュールを、明日のポストで晒しちゃいます!

最後は余談。あごだしその後

と、意気込んだ最後には、私らしく、アホな余談を。

先日ポストしたちょいグロ(笑)なあご出汁ですが、本日お雑煮を作るのに使用しました!

あご出汁に驚いた話。

2016.12.21

結果、美味しいお雑煮がスタンバイできてご満悦の反面、当初から心配していたアレが…(笑)。

あごだしその後

あごが姿をあらわにしてきました〜〜(笑)

昆布もでっかいのが入ってました。

送ってくれた妹曰く、使い切ったらもう一度それで出汁が取れるよ。とのこと。最後はほぐして食べちゃえば酒のアテにもいいよ。と。

なかなか優秀なのだ。でもやっぱりグロいのだ〜(笑)。

しかしながら、お雑煮は相当美味しくできましたので、明日の朝いただくのが楽しみです。

いや、旦那さんが初詣から帰ってきたらいきなり食べそうですが。まぁいいんですけど。

ということで、本当に今年も残り後わずか!

皆さま良いお年をお迎えくださいませ。