テニス祭り中につき、夜散歩と酒の自堕落な日々(笑)

7月の青空




こんばんは。ガジです。

せっかくこの間ブログを再開したので、今日は為になる話題もないのにつらつらと書いてみようかなと思い、ちょっとダラダラとどうでもいいことをこれより書き綴ります(笑)。

ブログをサボっていた間のお仕事について

3月から途切れていたこのブログですが、3〜4月は臨時サラリーマン(派遣)のお仕事でグダグダでした。

いや、想像以上の忙しさで、しかも自分の体力も想像以上になくなってて、ちょっと自信喪失です。

だって、去年の夏頃からバイトを始めたわけですが、いつも軽作業現場に行っていて、立ち仕事もなんのそのでこなしていたのに、座り仕事(まぁ、事務ですから)の残業三昧でこんなにバテるとは思いませんでした。

でも、どっちかというとバテていたのはメンタル面だったのかも。という気もしています。

というのも、勤務地が地上14階で。。。高いところダメなんですよぅ。

その上毎日残業三昧。

高所滞在時間が長いこと長いこと。これが一番バテていた理由かもしれません。

そんなこんなで、サイト作成という本来の仕事にはほとんど手をつけないままGWに突入。

連休の後半くらいからようやくペースが少しずつ戻ってきて、臨時リーマン中に(ちょっぴりだけど)書きためていた新しいサイトの記事を増やす努力をし始めたりとかしていました。

10日ほどこの「本業」を頑張ったあたりで実家周りでちょっとした揉め事が発生し、またしばしバタバタな日々を過ごしたのち、5月の後半からはのんびりとしたペースで日々派遣のバイトをしつつ、だらだらと記事を書いたり、修正したり、広告を見直したりといった「修正作業」的なことに時間を割いていました。

6月頭にASPのイベントがあってそれに参加して、サンプルなどを色々もらってきました。

で、「よーし、こいつらを試してレビューだ!」と意気込んだところで、またバイトがワタワタとスケジュールが詰まってきてしまい、気づけばバイトざんまい。あれれ。

という、なんの学習もしていないようなバカっぽい日々を過ごしていたわけです。

日報とか、もうなんのことやらです(笑)。

臨時リーマン中に、後半は特に全くPC前に座らなくなってしまったこともあり、記事書きや修正はスマホ&キーボードで食卓でそれなりにやってはいたものの、日報のフォーマットはデスクトップのローカル保存だった為に触らずじまいです。

思い返しながら記録つけるのもなんだかなぁ。つけたところで、大したことしてないしなぁ。と思いながら放置。

ここでまとめてしまうと、新規サイト(現在60記事程度)が一つできて、正月に頑張って作っていたサイトの記事をようやく70記事台に乗せたところです。

全く何もしてないわけではなかったのですが、立てた計画は全然遂行できてないなと。

でも、全く何もしてなかったわけでもないのでいいか!と勝手になっとっくしている今日この頃です。

そんで、テニス祭り中です。

今はウインブルドンの真っ最中。

写真はもう、いつもおんなじテレビの写真になってしまうので割愛しますが(笑)。

いつか、「今アオランギテラスでーす!」なんて自撮り写真をこのブログに載せてみたいものですね。

もちろん、テニス好き、しかもウインブルドンが一番好きな私としましては、唯一生で観戦してみたいトーナメントですので、行ってみたい優先順位はかなり高いんですよね。

でも、様々な複合要素で、トータルの「行くべき場所」順位としては結構下の方。

理由の一つがイギリスへの勝手なトラウマ。

このブログを始めた当初の自己紹介的な感じで少し触れたかもしれませんが、私の人生初ヨーロッパはロンドンになる予定でした。

ちょっと新しい引き出し開けますが、The Beatlesがかなり好きでして。

高校生ぐらいからロンドンやリバプールは憧れの街だったんですよね。(ハンブルクも。ハンブルクはドイツなのにまだ行ってませんが)

とあるご縁で、ロンドンへ行く某企画ツアーの参加抽選に通り、ウキウキワクワク準備していたら9.11があって、中止になってしまったんですね。

それ以来、なんかイギリスは私にとってはとても遠い地になってしまったんですね。

そして、The Beatlesに惚れるよりも前から慣れ親しんで(?)いたドイツが初ヨーロッパの地となったわけですが。(そんときも3.11であわや中止か?の憂き目にあいそうになりましたが)

で、ドイツに行って思ったのは、私がシンパシーを感じるのはケルトじゃないな。という点でした。

街の風景とか、人の雰囲気とか、なんかうまく言えませんが、フィーリングの部分で、イギリスじゃないなぁ。こっちの方がいいなぁ。と直感的に思ってしまったんですね。

それは、去年チェコに行った時にさらに強く思った次第です。

もちろん、まだ行ったことのない場所ですから、先入観だけで物を言っているのには間違い無く、いずれは絶対体験しに行かなくちゃいけない。とは思っているので、いざ行ってみれば、イギリス最高!なんてことになるのかもしれませんけど(笑)。

余談ですが、今グレートブリテン島へ行けるなら、ロンドンよりはエディンバラとかの方が風景的に行ってみたいですね。

そして、もう一つの理由が、「意外と並んだり混雑したりするのが嫌い」なところです。

ウインブルドンって、すっごいじゃないですか。入場するのに必要なパワーが。

アオランギテラスでビール飲みながらモニター見る。でいいんですけど、そのゴール地点だけ考えると人混みでも全然OKなんですが、入場待ちとか並んでジリジリ警備員さんに扇動されて入場とか、あれがダメなんですよね〜。

そうすると、遠い夢だなー。なんて思ってしまうわけです。(笑)

そんなわけで、今年も例年通り、テレビ観戦。

会社勤めしなくなったおかげで、バイトも受注仕事も入れずに、本業だけで過ごしています。

これなら、試合を通して見て、翌朝起きるのが遅くても、自宅作業を頑張るだけなので影響が薄いし。

いいですねー。自由な生活!(笑)

勝手に休暇な感じも堪能していて、昼間は家で仕事しているんですが、夜は旦那の仕事終わりに合わせて夜散歩をほぼ毎晩楽しんでいて、帰宅してお風呂はいったらお酒を楽しみながら夜通しテニス!

いやだから、そんなに夜更かしせずとも、CS放送で見たらよかろう!というツッコミも聞こえてきそうですが、加入しておりません。

だって、そんなものに加入しちゃったら、全米も全仏も全豪も全部見ちゃうじゃないですか!!

そしたら一年中こんなだらけた生活になって、ただのダメ人間〜(笑)。ただでさえ、最近錦織さんがすごいから、民放で結構テニスやるようになっちゃって、見る度増してるヤバい感じなんです。これ以上増やしちゃイカン!

もちろん!今日もこれからテニス観戦です。フェデラー堪能しまーす。

ということで、週末ですね。皆さま素敵な週末をお過ごしください。

ほんっとになんの意味もないだらだら日記でした。お粗末様ですm(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA