伊豆に移住しました!その2…ってもう一月経ってるよ(笑)

新居全貌




さてさて相変わらずのスローペースで失礼致します。ガジです。

伊豆に移住して、早いものでもう1ヶ月。

まだ荷解きすらできておりません(大笑)。

流石に真夏の陽気の下、エアコンなしで作業するのは無理!ということで、当初から「秋までは無理だな」と諦めているので、まぁある程度予定通りです。

でも、お風呂にも入れるようになりましたし、お庭のジャングルもきれいにしてもらったので、住み心地はだいぶアップしてきてます!

あとはエアコンさえついてくれれば…。こればっかりは待つしかないので、今のうちに遊んだり地元探検したりして過ごそうかな!

なんて軽く考えていたのですが、結局思い通りにはならないドタバタの日々が続いております(笑)。

今回は、このひと月のメインとも言える出来事だった、お庭整備を中心に振り返ってみます。

一応週末にちょっとは遊んでます(笑)。

富戸漁港逆単身赴任を始めたヲットが、週末には帰ってくるので、その際には伊東駅まで迎えに行ってます。

最初の週末は、とりあえず暑いし、作業する気にはならないのでドライブでも行こう!

といきなりサボり(笑)。

近所をぐるぐると走って買い物したり、散歩したりしていました。

ウチのヲットは運転が好きで、好きが高じて以前は週末にレンタカー回送員のバイトしてたぐらいです。(好きなだけで、上手くも詳しくもないんだけど・笑)

早速近場の城ヶ崎海岸や富戸漁港にドライブ!

実はこの富戸漁港、私若かりし頃に毎週通ってました。ダイビングしてたんです。

毎週金曜の晩に仕事を終えて新幹線に飛び乗って、伊豆高原まできて一泊。翌朝から日曜夕方まで散々潜って東京に戻るという生活を結構長いことしていました。

いわば、青春の地でもあるのです。へへへ。

もうダイビングしなくなって軽く25年は経ってますんで、今更富戸漁港見たって思い出は蘇らないだろうと思ったのですが、行ってみてびっくり!

当時のまま!(笑)

今もショップインストラクターに連れられたダイバーの皆さんがゾロゾロと岩場からエントリーしているのをみて、思わず興奮!

「おおー、全く同じやーん!」(笑)

富戸って狭いので、一般車両が入っていけないから、写真は城ヶ崎のプールサイドから望遠ですが、車で漁港横通った時は、青春が脳内にぐるぐると蘇りましたよ〜。

あとは、自宅側にある一碧湖へお散歩に。

一碧湖

ここは家から程近く、とは言っても歩いて行くにはちょっと遠い(笑)微妙な位置にあります。

距離的には近いのですが、道がないんですね。

それでも徒歩ルートを開拓したいなと歩いて行ってみましたが、やっぱり遠かった(大笑)。

石神井公園なんかもそうですが、東京にこんないい湖があったら、間違いなく遊歩道などがバッキバキに整備されて、お店も並んじゃったりするんでしょうね〜。

ここでは、湖の周回遊歩道はありますが、周辺道路からのアクセスはほとんど確保されておらず、外から入れるのは多分2〜3箇所だけかなと思います。しかも、周回遊歩道のアップダウンは相当キツく、軽くトレッキングです(笑)。

とはいえ、ボート乗り場兼カフェがあり、そこはなかなかおしゃれなしつらえですよ。
「テラスカフェ一碧湖」

カフェ一碧湖

こちらは去年の冬、お家探し中に寄った時のカフェの写真です。

こんな感じで、新婚早々別居フーフの最初の週末は、充実のうちに暮れていきましたとさ。

ちなみに、その翌週はヲットは仕事のシフトの関係で1日だけの帰宅となってしまい、しかも猛暑でもあったので夕方近所のコンビニまで(それでも往復小一時間。笑)散歩して終わってしまいました。

その翌週はなんと私が発熱してしまい、ご時世柄アレだったら困るんで、ヲットには東京に留まってもらうことにして、自宅で一人で寝込んでおりました。(もうすっかり元気です!)

その翌週は台風で1日しか帰って来れず、今週もヲットの帰宅は土曜夜(これは本人の都合で)。

なかなか週末まとめて伊豆を満喫できないヲットは、若干鬱憤が溜まっているようです。

今週の日曜は、かわいそうだから目一杯一緒に遊んであげます。(そして荷解きはさらに遠ざかる・笑)

庭師さま降臨!プロの仕事に見惚れた1日!

さて、引っ越してきた当初、我が新居はジャングルの中にひっそりと佇んでおりました(笑)。

1階のジャングルビュー

1階の窓から庭を望むとこんな感じ(笑)。

2階から見下ろすとこんな感じでした(笑)。

2階のジャングルビュー

庭には立ち入り不可能で、とにかく庭師さんがきてくれるのを待っていたのですが、やっと連絡が来て、8月のアタマに作業してもらえることになりました!

当日は朝から4人の庭師さんがワラワラとやってきて、軽く打ち合わせをしたのち、早速作業スタートです。

庭師サマ、さすがです。臆せずジャングルにどんどん踏み込んでいきます。

庭師サマの仕事01

私はお邪魔にならないように2階の窓から見守りです(笑)。

ぐんぐんツタや笹を刈り飛ばして、どんどん地面が見えてくるのが爽快です!いや、自分何もしてませんが!(笑)

そして、我が家の南面に隣接した土地は空き地なのですが、ここに竹藪があるんですね。

ウチの敷地内にもだいぶ竹が生えてきているので、これも全部倒してもらいました。

こうして1日がかりでお庭がスッキリ!

ジャングルから、やっと普通の庭になりました!

お庭アフター

待った甲斐がありました!ありがとうございました〜〜〜!

後日、家の北側もジャングルから解放してもらい、全方位スッキリ!

足長蜂の巣があったので、それも撤去してもらいました。蜂対策もしなくちゃだなぁ。

草は、あっという間に生えてくるのです(笑)

雨上がりの庭

こちら本日の写真。結構草生えてますね。

お庭がスッキリしたのち、しばらく猛暑が続いたので、庭に残っていた不思議な残地物を片付けたりしていました。

お目汚しなので写真は撮ってませんが、古いお家あるあるで、謎のブロックとか、プラスチックの分厚い板とかよーわからんもんがジャングルの中に埋蔵していました。

人工芝を敷いていたようで、その残骸なんかも埋まってます。

本格的な開墾は夏が終わってから始める予定なので、拾える範囲のこうしたゴミを、庭の隅の倉庫にとりあえず放り込んでおきます。

涼しくなったらまとめてクリーンセンターに持ち込むかなと。

そして、台風が来て、その後も何度か雨脚が強い日があったりして本日。

ふと庭を見たら、もうこんなですよ(笑)

先週末にぼちぼち生えてきたなと思い、草刈りに必要な武器を揃えておきました!

中でも目玉はこいつ!

刈払い機

じゃじゃーん!刈払い機〜!(ナントカえもん風に・笑)

なんというか、お庭広いので、カマ類と一緒にゲットしてしまいました。

バッテリータイプなので本体が軽くて、私でも使えるかなーと。

ちょっとだけ使ってみましたが、いけそうです!

この夏は、とりあえず揃えた武器で、こまめに草刈り頑張ります!

で、秋冬で開墾して、庭を整えてく予定です!

まぁ予定通りに行くかはアレですけどね(笑)。なんせ荷解きすらまだですし。

とにかくエアコン待ち!といいつつ今日あたり最高気温が30度に届かず、涼しい伊豆でございます。

おかげで自室の荷物の片付けに、やっとちょっとだけ手をつけ始めました。

明日も涼しい予報なので、予報通りなら自室の荷解き頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください