親の引越しと断捨離とワタシぃ〜(w

降って湧いた積ん読




こんばんは〜。毎日暑いですね〜!

久しぶりのブログのタイトルを90年代で攻めてみようと思ったけど、字が余りすぎてなんのパクリだかよくわからなくなってしまいました!ガジです!(笑)

例によって2ヶ月ぶりくらいの(いやもっとかな?)更新なのですが、この間、実はパートには行ってましたが、自宅本業はほぼ止まっているという燦々たる状況でした。

半分くらいはやる気が出なくてサボってたとも言えるのですが、実はこの間に親の引越しがあり、実家を売却してたたむ。という大仕事を引き受けることになってしまい、テンテコマイしていたのでした。

まだ全てが完了したわけではないのですが、あとは実家を買ってくださる方への引き渡しに向けて準備と、残金決済を済ませたらようやく任務終了。というところです。

自分が引っ越すときも「不動産はナマモノだからねー。出会い頭でないといい物件って見つからないし〜」なんていつも言ってますが、見つかってからの大変さは、自分の引越しとは比べ物にならない大変さでしたわ〜。

今日は、だいぶ終わりが見えてきて、PC前にじっくり座るゆとりも持てるようになったということで、やっとやっとの更新です。

当然ながら、この2ヶ月間のぼやきですが、まぁおつきあいくださいませ(笑)。

親が「終の住処が欲しい!」と言い出したのが2年前

新居のお部屋の一つ

母の新居の一室。家具が入るのを待つばかり!

4年前に父が亡くなり、実家に一人残された母が「引越ししたい」と言い出したのが2年前。

元のうちの実家は、北関東の片田舎にありまして、車がないととてもじゃないが生活できない環境。

しかしながらうちの母は免許を持っておりません。

それでも長年親しくしているご近所さんのご厚意もあり、買い物などもなんとかこなせていました。

それでもやっぱり不便は不便だし、何より80年代の安価な建売り住宅です。

建物のあちこちの痛みも気になります。

そんなことから、「引っ越したいんだよね」と言い出していたんですね。

決定打になったのが、昨年夏のドバイのような暑さの日々でした。

近所のコンビニに行くにも行き倒れてしまいそうでもう我慢の限界だ!と、再び「どっかにいい家はないのか!?今より便利なこじんまりとした家!」と喚き始めました。

とは言っても、要望がいちいち多いので、なかなか希望通りの物件は見つからずに年越し。

時々思い出しては物件検索して。。。くらいの真面目さでのんびりと探しておりました。

で、希望にかなり近い物件が、今年のGWに見つかった。というわけです。

見つけた後はすぐ動かないとだれかに取られちゃいますから、あれよあれよ、という間に引越し決定!

そっからが地獄でした(笑)。

4LDK2階建の我が実家。

当然ながら膨大な荷物が眠っております。

お下がりのテレビ

実家のお下がりのテレビ。おかげで今年の芝の祭典はいつもより大きい画面で楽しみました!

テレビのお下がりもらったりとか、ちょっとはいい想いもできたのですが、そんなことも吹っ飛ぶような断捨離ぶりを発揮しないといけません。

だいぶ整理はしたものの、亡父のなんだかよくわからない荷物類。

そして母本人の荷物。

それから嫁に行ってだいぶ経つのにまだなんか残ってる妹の荷物。

 

そして。

ワタシの青春の垢(爆)。

これが思いがけず多かった。。。(笑)

実家をたたむということは、自分の歴史も整理しなくちゃいけなかった!

当たり前ですが、そーゆーことですね。

人のものは、(親とか妹とか)「捨てろ捨てろ!」と簡単に言えますが、自分のものは難しい!(爆)

それでも実家を出たときに、大量の書籍なんかはしっかり処分してから出ていたので、まさかそんなにあるとは思っていなかったのですが、CDやビデオテープ、レコードなんかが出てくるわ出てくるわ。

ビデオテープですよ。VHS(ベータも少々)。

当時一つ数千円とか出してちまちまちまちま買いあさっていたわけですから、これらに一体いくら散財したのかワタシの青春時代!

というほどいっぱい出てきました。

プラスして、当時のテレビを録画したテープなんかもうじゃうじゃ。

古いVHSテープたち

VHSテープの数々。デッキなどすでにありません!

写真はほんの一部ですが、市販されていたものは、もしかしたら中古で買い取ってもらえるんじゃないかと思ってちょっと調べてみたのですが、もうダメですねー。

持ってって査定してもらう額より、交通費の方が多くかかる。

なので、潔く全部捨てよう!と決意。

うちの実家のゴミ分別はなんだか異様に厳しくて、本やビデオテープなどがそのまま捨てられない(申し込み制で持ち込むことはできるんですが)んです。

なので、燃えるゴミや資源ごみで出せるウチ(東京都)で捨てようということになり、レンタカー借りて、その手のものを実家から自宅へ搬送!

で、分別しながら捨てたり少しずつ中古屋へ持って行ったり。という日々を、実は今も続けています。

断捨離後少し!

処分すべき残りのもの。CD、書籍、某氏ファンクラブの会報などなど。(右の袋の中身もそう)

やっと後ダンボール2箱分くらいまで減りました。

あと、友人でビデオデッキをまだ持っている人が、「DVD化してから捨てる」というので何本か引き取ってもらったり。

でも、母のいらない本もまとめて預かってきたのですが、これをカバーがなかったりして中古屋へ持って行けそうもないやつを選り分けて、それ以外は売るもの。と選別していると、意外と読んでみたいタイトルがうじゃうじゃ。

困った困った。読んでから捨てるか。。。(爆)

なんてこともやっていて、枕元には積ん読が山脈のように連なってしまっています。本日の冒頭写真がその積ん読。

あーあー。いつ片付くんだ。ウチ。。。

とりあえず、パート休みのたびに旧実家に行ったり、新実家(っていう表現でいいのかしら?)に行ったりしていて、時間がなかったということもありますが。

だいぶ母の引越し騒動自体はゴールが見えてきているので、ぼちぼち実家行脚のペースを落としても良さそうな気配がしてきました。

今年の旅行の前には、全部片付けたいので引き続き頑張りまーす!

そうそう、旅行先が決まったんですよ!今年の!

ということで、今年も10月にフーフでヨーロッパです。

今年の行き先はバルト3国に決定しました!

去年一度候補に上がっていたこともあり、あまり揉めずにすんなり決まりました。っても、こないだのポストとは全然違う結果になってますけど(笑)。

メイン滞在はリトアニアのビリニュス。タリンとリガにもちょっとだけ寄る予定です。

ついでに来年の候補もなんとなく決まりました。

来年のメイン候補はデンマークです。

なぜデンマークなのか、行くと何があるのか、については、ワタシ個人的なすっげー下らない野望があるんですが、そこへ至る道筋の話を全然ブログに書けてないので、その辺はまた改めて。

まずは実家断捨離の余波を食いまくりの自宅を一所懸命片付けまーす。(笑)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください