長芋が止まらない(笑)!ネバトロ食材でパワーチャージ!?




こんにちは。ガジです。

なんだか今日のタイトルも謎に満ちているようで、まったく含みのない感じもあり(笑)ですね。

 

そして本日のトップ画像は、ちょっと前に撮った、満月1日前の真昼の月です。

まぁ正確には真昼ではなくて夕方なんですけど。

白昼の月ってなんか好きで、見かけると(周囲に人がいなかったら)思わず手を振って挨拶してしまうほど好きなんですよね。

先日仕事帰りに見事な真ん丸っぷり(って満月前だったんですけどね)だったので、パチリと撮ったものです。

そしてこの写真、見事すぎるくらいに、本日の話題と一切かかわりがありません(笑)。

先週は長芋祭りでした!

先々週の週末に、たまには食べたいよね。なんかいいながらスーパーで長芋とキノコを購入。

お魚の照り焼きのおともにガリバタ醤油で炒めた長芋&キノコを堪能したんです。

いつもの癖で写真はないのですが美味しかったです(笑)。

で、週が明けて先週火曜の晩に、旦那が仕事帰りに袋をぶら下げて帰ってきました。

「長芋もらっちゃったー」

えー、週末に食べたばかりじゃん!でも好きだから嬉し~♪

と、袋の中身もろくに確認せず喜んでいました。

んで、さっそく翌日に再びスーパーでキノコ購入。

しめじとえのきです。

これと、一口サイズで5ミリ厚くらいにスライスした長芋をバターで痛めてニンニク醤油で味付け。

シンプルだけどおいしいんですよね。お気に入りのお手軽メニューの一つ。

おんなじメニューだけどまぁいいか。と準備して帰宅。

で、さっそく作ろうと、もらってきた長芋の袋をごそっと開けたら、中に入っていたのは、なんとも太くて長くて立派なお芋が2本も。

すげー!

驚いたのと同時に、こんなに食えるかー!という量でもあったので、とりあえずそのうちの1本の半分をその日は調理。

それでも二人がかりで晩御飯に食べて、翌日の私のお弁当にも詰められるほどの量がありました。

うわー。

と、いうことで、先週はずっと長芋メニュー。決定。

木曜日は中華麺とモヤシを買ってきて、モヤシをゴマ油と塩コショウで軽く炒めます。

んで、中華麺をゆでて、水でさらして冷やしに。

これをお皿に盛りつけて、モヤシと山芋のすりおろしをたっぷり乗せて、そばつゆをかけていただきます。

薬味としてわさびを添えます。

全然写真がなくてすいません。もう、なんか、食べ物系まったく向いてないですよね(笑)。

まぁ、インスタ映えするようなステキな見た目の出来上がりってわけでもないので、その辺りは勘弁していただくということでw。

この、中華麺の冷やしにわさびを効かせたそばつゆという組み合わせは、実は我が家では定番。

すっきり食べたい人におススメですよ。

そんで、金曜の晩は晩御飯は適当に済ませて、晩酌のおともに山芋磯辺揚げを人生初の自作。

これ、レシピをネットで軽く調べて作ってみたのですが、実に簡単。

1)長芋をすりおろす

2)すりおろしたらお好みで下味をつける(つけずに出来上がりを天つゆなどで食べるのもアリ)

3)長芋に少しずつ小麦粉を加えてだまにならないようによく混ぜて、全体的にちょっと硬めになるように調整。

4)海苔にくるんで油で揚げる

これだけ。

すっごい簡単でした。

粉を加えていることもあって、油に落とすとプーっとあっという間に膨らみます。

いい感じに見えてきたら油から揚げるだけ。

私は出汁醤油で軽く下味をつけたので、上げた後は少しだけ塩を振って食卓へ。

ふんわりモチモチでおいしかったです♪

簡単なのでぜひお試しあれ。

ここまで日々長芋を使い続けてやっと2本あったうちの1本を消費。

残りは、一日空いて日曜日の晩。

やっと本命の麦とろご飯です。

お芋の残りを全部ぐわ~っとすりおろします。

で、金曜日に磯辺揚げで使った海苔が中途半端に残っていたので、海苔の量に合わせて少しだけ取り分けて再び磯辺揚げ。

残りは出汁で緩めつつ軽く下味を。そして卵黄をポンと一つ落としてよく混ぜます。

これをわさびをお好みで溶きながら、炊き立て麦ごはんへオン!

ごはん何杯でも行けますね~!

おかずは豚ロースの網焼き。

どうも麦とろご飯のおともにはお肉!という刷り込みがありまして(笑)。

ギュータンがいいよね~。やっぱり!ということで近所のハナマサへ買い物に出かけ物色したのですが、やっぱりハナマサは量が多い!

こんなに大量に買ってもなぁとちょっと迷っていたら、その近くにイベリア半島でドングリ食って育ったおいしい豚(笑)の厚切りロースがちょうどいい量で置いてありました。

ということで、そちらをチョイス。

塩コショウ、ニンニク(フツーにチューブのです)を刷り込んで焼くだけ!

それと、ハウストマトがちょっとお手頃価格だったので、今年初のトマトスライスも添えてみました。

美味しい美味しい♪

大量の長芋を、つたない技(笑)で、手を変え品を変え(一部変わってませんが。笑)4日間で完食!

大満足の長芋ウィークが終わったのです。

終わったと思ったら、それは。。。

美味しい長芋料理を堪能しまくった先週。

終わってしまえば、「おいしかったね~。またやりたいね~」などと言って懐かしんでみたりするものです。

そりゃそうです。

だっておいしかったんですもん。

誰もそれが「終わりの始まり」だとは思いませんからね。

今週は、食に関するトピックスは特になく、淡々と過ごしていました。

諸事情あって、4月からパート先が変更になるため、今の職場で有休消化をしていまして、今月はパートへ出かけるのは週に3回といつもより少ないので、自宅での本業がはかどります。

ほとんどPCに向かって黙々と仕事をする。疲れたらスマホでゲームしつつ昼寝をする。合間にちょっとだけ家事(笑)という日々でした。

そんな変化のない一週間が終盤に差し掛かった木曜日。

再び旦那が大きいビニール袋をぶら下げて仕事から帰ってきました。

「またもらっちゃったー」

なに!?(笑)

見ると、新聞紙が詰まった袋の中から。

ババーン!(大笑)

またかよー!

なんで次々もらってくるんだよー!(笑)

確かに先週全部長芋食べ切った時、ホントにおいしかったし、「よくお礼を言っておいてね」と旦那に釘もさしました。

あわよくば、またもらってきてくれたらうれしいなと思ったのも事実です。

(泥付きのままで、スーパーで買う長芋より断然おいしいんですよ)

だからって、毎週もらって来いと誰が言ったー!(笑)

よくよく聞いたところによると、旦那の職場のお得意様が、趣味で芋ほりされているそうで、時折大量におすそ分けを頂くのだとか。

それを職場のみんなで手分けして持ち帰っているそうなのです。

たまたま連チャンでいただいたのでこうなったそうですが、今回はかなりの量だったらしく、職場にはまだ残っているのだとか。

旦那は「前回うちの妻があれこれ作ってくれてすごくおいしかったので」と大絶賛したらしく、大目にあてがわれたということらしいです。

ありがたくて涙が出ますね(笑)。

ということで、翌日金曜の晩は晩酌のアテに再び磯辺揚げを作成しました。

旦那もどうやら磯辺揚げが食べたかったらしく、帰り道にちゃんとそれ用に海苔を買ってきていました。作るしかない。という状況です。

でもこれホント簡単で、長芋料理数あれど、これが一番楽に作れるということを知ってしまい、クセになりそうです。

長芋祭りが予想外の2週目に突入してしまいました。

しかし、今回も同じメニューをループするのでは芸がありません。

ということで、取り急ぎ作った磯辺揚げをつまみにビールを飲みつつ、ネットで長芋料理のレシピを調べまくるという金曜の晩でした。

今日は旦那が一日不在なので、長芋は玄関で涼しく眠っておりますが、明日はあれこれと作る予定。

その成果はまた改めてご報告します!

写真も忘れずに撮るように頑張ります!(大笑)

ということで、長芋ネタはまだ続くのでありました。

堀たて新鮮なだけあって、粘りが続くようです。(上手いこと言った!笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.