来年の旅はデンマーク!その理由と野望の小ささが笑える話。

デンマークの人魚姫




こんにちは。
今度は割とすぐ(?)更新してみました。どうしたんだ!?ガジです(笑)

さて、先日のポストで、今年の旅はバルト3国。来年の候補はデンマーク。なんて書きました。

今年の旅については、例によってコスト重視で行こうね、なんて話してたら一番安く足が確保できそうだったことから行き先を決めました。

せっかく去年、ビリニュスが素敵そうだ!とも知ったので、せっかく知ったなら実地で体験したいですしね。

そんなわけで今年の旅は足と初日の宿は確保済みです。

後のプランは全部これからですが、なにせ知識も何もないので、例によって素敵な街をブラブラしてビール飲んで(バルトのビールも美味しいらしいので)終わりでしょう。

その辺はまたおいおい書いていけたらいいなと思いますが、本日の話題は、鬼も笑う来年のお話。

来年は、夏場にデンマークに行ってみようと思っています。

成田到着掲示板そもそもこの話が湧いて出たのは、来年は2020。オリンピックイヤーだということからです。

アスリートの皆さんには申し訳ないのですが、この期間は日本脱出したいなぁと前々からなんとなく考えていました。。。(スポーツ観戦自体は大好きなんですけどね〜。オリンピックってなんかヤなんですよ。個人的に。。)

そうなると真夏のクソ暑い最中に旅に出ることになりますね。

暑いの好きっちゃ好きですが、ここ数年の暑さは殺人的ですし、当然来年もそうでしょう。

だから、涼しいところに行きたいよね。

ということは南半球か!?とも思ったのですが、残念ながら今のところ、南半球に思いを寄せる土地がほとんどありません。

もちろんワタシ個人的には全くないわけじゃないんですが、フーフ旅行なので、お互いの好みが合致する場所というのも重要なファクターです。

そこまで考えると、「ない」というのが今のところの回答かなと。

そうなると、後ちょっとは涼しそうなのは?

北欧かね。

という単純な図式。

北欧か。スカンジナビア半島か。。。あ、近所にデンマークがあるぞ。

デンマーク行こう!

とワタシがにわかにわめきだしたというわけなんです。

なぜに突然デンマークなのか!?

デンマークのコペンハーゲンには、人魚姫の像がありますね。

今日のアイキャッチ画像がそれですね。

当然まだ未踏の地ですので、この画像はフリー素材サイトからの頂き物です。

そうそう、世界三大が●かりとか言われているところですね!(笑)失礼だなー(笑)。

そこへあえて行きたい。

なぜか!?

それはですね。。。

人魚姫をゲットしたら、ワタシ、世界三大●っかり名所を全て制覇したことになるんですよ!(爆)

いわゆる世界三大がっ●り名所といえば、

・ベルギーの小便小僧
・シンガポールのマーライオン
・コペンハーゲンの人魚姫

です。

異論や他の名所を推す声もあるかと思いますが、通り一遍的にはこれで通っているかと思います。

そのうちの、上二つはもう行きました!

ブリュッセルの小便小僧

ベルギーの小便小僧旧市街地でちょっとした小道に入るとあるのですが、地図を見てるのになかなかたどり着けず、しばしうろうろしました。

やっと見つけた彼はやっぱり小さかったです。

ただしかし、彼が放尿している街はスンバラシイ眺め。

かのグランプラスからも徒歩圏内で、あの雰囲気が続く街角にいるので、がっかりするかというと、全くそんなことはなかったですね。

まあ街並みに対しての評価であり、彼自身に対する評価ではありませんが。(笑)

ブリュッセルに出かけたのは2015年のことでした。

この時グランプラスの周囲の建物が半分くらい工事中で、むしろそっちの方ががっかりしたという経験もしていますので、いつかリベンジしたい土地です。

シンガポールのマーライオン

シンガポールのマーライオンこっちは今年の1月に行ったばかり!

シンガポールに1泊4日の超弾丸格安旅に出かけ、特に目的や用事もなかったので、まっすぐマーライオンに直行!

バカっぽい写真とかとって遊んできました。

ちなみに、シンガポールにはこの昔からいるマーライオン以外にも今は5体ぐらい増殖していて、そのうち二つは写真に収めてきました。

(シンガポール旅行記はそのうち書くのでその時はご披露しますね)

真冬の日本からあっついシンガポールについて浮かれていたので、「おおーこれかー!」とむしろ興奮していて、これも実は全然がっかりはしませんでした(笑)。

まぁ、真夏の海の高揚感に対しての評価であり、彼自身に対する評価ではありませんが(笑)。

この二つ、目的があって訪ねたわけではありませんが、二つ訪ねてしまったら、やっぱり三つ目も。。。と思うのは人の常だと思うんですよね〜。

そこで今回(ってか来年の野望でしかないのですが、今のところ)は、能動的に「デンマークに人魚姫を見に行くぞ!」と息巻いたというわけです。

旅の目的はどう決める?達成感を味わえる旅の仕方とは?

冬の成田空港特に用事が発生して旅に出かける、という場合じゃなければ、旅の目的ってなかなか明確になりません。

特に我が家の場合、素敵な町並みを散歩することだけがほぼ毎年の目的ですから、写真やストリートビューで景色をじっくり観察して、行き先を決めています。
(もちろん、その上で日程や予算も加味しますけど)

国内だとこういうことってあまりないと思うんですよね。

例えば、秋に紅葉狩りを楽しみたい!と思ったら、名所を調べてそこへ「もみじを見に」行くわけですよね。

また、家族で「海に行く!」となったら、その家の条件に見合った中でなるたけ良さそうな海岸を選んで「泳ぎに行く」わけです。

そうやってなぞらえると、うちの毎年の旅行の場合は、
「ストリートビューの風景を頼りに、行き当たりばったりで散歩に行ってみる」

という、なんとも乱暴かついい加減な目的設定で出かけているわけですね(笑)。

そんなデタラメ旅でも数打ってれば、なんとなくスタンプラリー達成みたいな気分が味わえることもあるんだなぁとふと思ったのがまさに今回の、

「世界三大がっか●名所制覇」

(笑)

果たして、来年達成できるのでしょうか?

いやいや。

ここまできたら、したいですよね〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください